■IPO 事例研究■

◆2014年度IPO 会社増資金額と株主の株式売却金額 調べ

2014年に新規株式公開した会社の公募・売出についての調査です。
公募・売出は取引所への上場直前に一般投資家に株式を保有してもらうために行われます。
公募は会社の増資金額ですので資金は会社に入ります。
売出は上場前の株主(主にオーナー株主)が一般投資家へ株式を売却しますので、売却金額は株主に入ります。

  ・ジャスダック上場会社編

  ・マザーズ上場会社編